治療の流れ

>  治療の流れ

治療の流れ最適な治療のご提案をさせていただきます

予約後にご指定の時間にお越しください

歯医者は基本的に予約制で1人1人の予約時間を確保して診療する必要があります。まずはお電話でご予約下さい。 初診の場合、3割負担の方で3500~4000円程度の金額になります。また、腫れや痛みなどの急性症状がでていて、即治療となった場合それ以上の金額がかかって参りますので初診の際はこちらの金額を参考にしてください。

※初診に限りweb予約も可能です。 web予約をご希望の場合はこちらをご参照ください。 ご予約の日にご来院頂き受付にて問診票のご記入をお願い致します。

各種検査を行います

各種検査

問診票を基に、レントゲン・口腔内写真撮影他、各種検査を行い症状の原因を明確にします。 痛みなどの症状は痛い歯が原因でないことも多くあります。 口腔内全体を確認して多角的な要因も見逃さないようにしております。 検査の結果から場合により痛みの緩和などの応急処置を行います。

状態説明と治療プランの構築

状態説明と治療プランの構築

検査結果を基に、医師が症状を説明いたします。保険診療・自費診療を含めた最適な治療計画をご提案致します。 治療コストや治療期間など、患者様の生活や意思を尊重して治療の計画を立てていきます。 ※専門的な医療技術や特別な設備が必要とされる疾患の場合は、 信頼できる専門の医療機関をご紹介致します。

治療計画に基づき、本格的な治療を開始します

治療計画に基づき、本格的な治療を開始

患者様と納得の行く治療方針が決まりましたら本格的な治療を開始いたします。 感染症などを防ぐため、治療器具の滅菌を行い院内感染を未然に防ぐ治療に取り組んでいます。 初診の際は、痛みなどの急性症状が出ていない限りは歯のクリーニングを行って診療を終えて、次回から診療に取り掛かることが多いです。歯に歯石が溜まっていると診療が行いにくいので先に口腔内を綺麗にしておく必要があるからです。

定期健診が最良の治療です

治療が終わりましたら定期健診をお勧めいたします。 再発防止はもちろん良好な状態での検査が口腔内を守ります。軽度の症状でしたら口腔内のダメージを少なく治療ができるからです。 治療するたびに今ある歯が弱ってしまうので虫歯にならないように「予防」するのが最良の選択です。 わからないことや疑問に思ったことは当院までご連絡ください。

recruit news

top