質の高い治療を患者様に

>  質の高い治療を患者様に

質の高い最適な治療を患者様のために

無痛治療を心がけています

当歯科医院では、患者様のニーズにあわせた治療方法を、なるべくそろえる様に努力しております。 そのためには、最新の技術習得のため、勉強会・セミナーの参加は不可欠と考えております。 現在の知識に納得することなく、常により良い医療を提供できるように邁進していく所存です。

無痛治療を目指して

「痛み」はその場の不快感や苦痛をもたらすだけではなく、精神的な負担にもなります。 当院では少しでも痛みを伴わないように努力しております。 無痛医療の詳しい内容はこちらをご参照ください。

麻酔について

診療中の痛みは麻酔をすれば、基本的になくなります。しかし、麻酔自体が苦手な方もいらっしゃいます。 当歯科医院では、麻酔の痛みの軽減にも、注意を払っております。 麻酔が痛い一番の原因は麻酔液による圧力です。 当医院で使用しているコンピューター制御の麻酔器は自動的に圧力を調整するので、患者様の苦痛を和らげることが出来ます。 麻酔をかける前にする麻酔もございます。 ※前歯など、敏感で麻酔のかかりにくい箇所もあるのでご了承ください。

ネオジウム・ヤグレーザー

技術の進歩により麻酔をしなくても良い治療も出てきました。 レーザーによる治療です。 レーザーと聞くとなんだか怖いと、思ってします方も中にはいらっしゃるかと思いますが副作用がありません。高血圧・心臓病の方、ペースメーカーを使用されている方、妊娠中の方、アレルギーをお持ちの方でも処置を受けることができます。レーザー治療には痛みを減らすばかりでなく、同時に止血等の処置まで可能です。 レーザー治療により、歯科治療が大きく変わろうと しています。

レーザー治療は臨床応用範囲が広く、こんなメリットがあります。 虫歯予防・歯質強化・レーザーホワイトニング・鎮痛効果・組織蒸散作用・消炎効果・止血効果・組織の活性化作用・消炎消毒効果・麻酔効果・歯周病の改善などなど・・・ 結果として無麻酔での治療が可能で痛みや負担を大幅に軽減出来ます。 しかもこのレーザーは、体内の水分や血液に吸収されにくいのです。 実際に治療した患者さまも効果を実感して喜ばれております。

早期発見、早期治療

病気の早期発見、早期治療は治療の範囲を狭め、治療回数も短縮し、患者様の負担を確実に減らします。 さくら歯科は定期健診に力を入れており、患者様の健康を守りたいと考えております。

徹底した衛生管理

歯科医院は治療の場です。病気の感染拡大の温床になっては本末転倒となってしまいます。 感染症を引き起こしてしまうとすべての患者様に感染してしまうリスクが引き起こします。そのため以下の取り組みにより院内感染を未然に防いでいます。

切削器具(タービン)のガス滅菌消毒

当院では患者様一人一人に対してタービン(切削器具)を使うたびにガス滅菌消毒しております。 患者様ごとのタービンの交換は日本においてはまだまだ普及率が低く、採用している歯科医は少数であると言われております。

空気清浄

空気感染を防ぐために院内の換気にも配慮しております。

手袋の交換

基本的なことですが患者様一人一人に対して必ず歯科医師が新品の手袋を使用しております。 患者様の病状には個人差がかなりある為、歯科医院に来て直接相談していただくと、病状に対した治療方法をご説明できると思います。 当医院の願いは、皆さんが一生自分の歯で生活出来るような治療を提供し、喜んでいただく事です。

top